恋愛

中学生男子が女子に冷たくなる真の理由!正しい対処法はコレ!

この記事は約3分で読み終えれます

 

男子中学生は多感なお年頃ですからね。何を考えているか分からない人も多いでしょう。

 

特に分からないのが、「アナタに対して冷たくしてきた時。」です。

 

一見脈なしに見える行動ですが、場合によっては脈アリの行動ですからね。

 

今回は男子中学生が冷たくしてきた時の真意と、その対処法をご紹介します。是非最後までご覧下さいね!

男子中学生が本当に好きな女子にだけ見せる脈ありサイン9選 どうも、こんにちは。 さて、今回は男子中学生の脈ありサインについてご紹介したいと思います。 彼らは年...

 

スポンサーリンク

男子中学生は多感なお年頃!

 

男子中学生は多感なお年頃なんです。あまり何を考えているか分かりませんよね?

 

それもその筈、本人ですら分かっていない事が多いんです(笑)

 

なにせ多感なお年頃ですからね。本心と行動が違う事だって多々あります。

 

難しい年頃なんですよ。

 

何故冷たくなる?

 

では、何故アナタに対して冷たくなるのでしょうか?

 

これには様々な理由があると言えるでしょう。なので、一概に答えは出せません。

 

しかし、アナタに冷たいのは、「アナタに対して脈アリ」「アナタに対して脈なし」か、のどちらかです。必ずこのどちらかに分類されます。

 

そもそも興味がなければ関わってすらいませんからね。冷たくするという事はアナタに対して興味がある証拠なんです。

 

では、どのような場合なら脈アリなのか?まずは脈アリの場合から解説していきましょう。

スポンサーリンク

脈アリな場合

 

アナタに脈アリな場合、アナタに対して優しい一面も見せてくれます。常に冷たい訳ではありません。

 

そうですね~。アナタに対して冷たいのは、誰か他の人が居る時に多いのではないでしょうか?

 

その場合なら、二人きりになった時は必ずしも冷たくない筈。むしろ、ちょっとした優しさを覗かせてくれます。そういう場合は脈アリと言えるでしょう。

 

アナタに対して脈があるんですが、皆の前でその事を出すのが恥ずかしいんです。なので、ついつい冷たい態度を取ってしまいます。

 

脈アリの場合は二人きりになると優しいですよ!

 

脈なしな場合

 

では、脈なしな場合はどうなのか?

 

これは非常に簡単です。

 

もう、とことん冷たいですね。優しさの欠片も覗かせてくれません。

 

男子は女々しい生き物ですからね(笑)ちょっとでも気に入らない事があると、スグに女性を嫌いになってしまいます。

 

特に男子中学生はその辺りの起伏が激しいです。何かがきっかけで相手を怒らせてしまったのかも。

 

一度この記事で、相手にウザい事をしていないか確認してみて下さい。

男子中学生に嫌われる女子の行動7選!絶対にしないように注意しよう! どうも、こんにちは。 さて、今回は男子中学生に嫌われてしまう女子の行動をご紹介したいと思います。 今...

 

当てはまるような事があるのなら、普通に嫌われているのかも知れません。そういう場合は脈なしと言えるでしょう。

 

脈なしな場合の正しい対処方法は?

 

まずは、脈なしの場合の正しい対処法からご紹介しますね。

 

脈なしの場合はけっこう溝が深いです。

 

脈なしならまだしも、アナタに対して冷たいんですからね。厳しい言い方かも知れませんが、嫌われている可能性が高いです。

 

なので、一旦距離を置きましょう。

 

今の状態で何かしようとしても逆効果になります。火に油を注ぐだけになってしまいますからね。

 

こういう時は時間が解決してくれます。今は距離を置くのがベストな解決策ですね。

 

脈アリな場合の対処方法は?

 

相手が脈アリだった場合。この場合はアナタの気持ち次第と言えるでしょう。

 

アナタが相手の男性に脈があるのなら、アナタからアプローチしてあげるのも良いと思います。

 

男子中学生は恥ずかしがり屋ですからね。中々自分からはアプローチを仕掛けれません。

 

なので、アナタから仕掛けてあげると一気に仲が急接近しますよ!

 

まずはデートに誘うと良いかも知れませんね。

 

もし、アナタが脈なしなら、成り行きに任せるのが良いでしょう。無理して相手を気遣う必要もありません。ありのままで全てが解決しますよ!

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

以上が男子中学生が冷たい理由と、その対処法になります。

 

男子中学生が冷たいのは、そのような理由があるんですね~。

 

そして、この対処法なら間違いありません!是非実践してみて下さいね!

スポンサーリンク

 コチラの記事もオススメ!