恋愛

付き合う前に手を繋ぐのは脈アリ?一体どんな意味があるの?

この記事は約4分で読み終えれます

 

付き合う前に手を繋がれた。

 

これって、かなり意識しますよね?

 

ドキドキして、仕方がないでしょう。

 

でも、手を繋がれただけじゃ恋はどうなるか分かりません。

 

手を繋ぐ行為には、どんな意味があるのか?

 

気になりますよね?

 

そこで今回は付き合う前に手を繋ぐのは脈アリなのかご紹介!

 

また、その他の脈アリ行為もご紹介していきます!

 

ぜひ最後までご覧下さいね!

スポンサーリンク

付き合う前に手をつなぐのはアリ?

 

付き合う前に手を繋ぐのはアリなんでしょうか?

 

手を繋ぐって恋人的な行為ですよね?

 

もちろん恋人になってからだと、いくらでもすると思います。

 

ですが、付き合う前にするのはアリなんでしょうか?

 

これは、大いにアリと言えるでしょう。

 

付き合う前の重要なステップと言えます。

 

では、手を繋ぐのには、どんな意味があるのでしょうか?

 

手を繋ぐのにはどんな意味が?

 

手を繋ぐ行為は恋人的な行為です。

 

つまり、付き合う前にするという事は告白と同意義と言えるでしょう。

 

アナタの事を異性として意識しているので手を繋いでくるんです。

 

でなければ手なんて繋ぎません。

 

どうでも良い赤の他人となんて手を繋ぎたくないですからね。

 

手を繋ぐという行為には、そういった意味があるんです。

 

ズバリ脈アリなの?

 

脈アリも何も好きと同意義と言えるでしょう。

 

もはや告白レベルの行為です。

 

ただ、相手が恋愛慣れしていると完全に告白と同意義とは言えません。

 

手を繋ぐ行為って相手を意識させれますからね。

 

テクニックとして手を繋いできているのかも。

 

完全な脈アリかどうか知るには、他の脈アリ行動もチェックする必要があります。

 

では、他の脈アリ行動とはどんなものなのか?

 

実際にご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

手をつなぐ以外の脈アリ行動

脈アリ行動その1・毎日連絡を取る

 

連絡で脈があるかどうか分かります。

 

連絡を取る時、色々な脈アリサインがありますが、これは一番ガチなサインですね~。

 

本当に脈がある人としか毎日連絡なんて取りません。

 

毎日連絡を取っているのなら、かなりの脈アリサインですよ!

 

どうでも良い相手となんて連絡なんて取りたくないですからね。

 

脈アリ行動その2・緊張しながら喋る

 

相手と実際に会った時、相手の喋り方に注目してみて下さい。

 

アナタと喋る時、緊張していますか?

 

緊張している感じがあるのなら、それは脈アリ行動です。

 

誰だって好きな人と喋るのは緊張します。

 

緊張しない人なんていません。

 

よっぽど恋愛慣れしている人でも、好きな人の前だと緊張しますからね。

 

緊張している様子があるのなら、かなりの脈アリ行動と言えるでしょう。

 

脈アリ行動その3・二回以上デートする

 

付き合う前にデートする事ってあると思います。

 

ですが、一回目のデートはお試しデートみたいなもんです。

 

本当に少しでも脈アリならデートしてくれるでしょう。

 

大事なのは二回目以降のデート。

 

二回目以降もデートOKなら、それは脈アリサインです!

 

一回目のデートが良かったので、二回目のデートもOKしてくれるんです。

 

そして、一回目の頃よりも確実にアナタを意識しています。

 

一回目のデートで浮かれてはいけません。

 

二回目以降のデートで浮かれましょう。

 

キスはどんな意味が?

 

手を繋ぐ以外にもキスをするという事もあるでしょう。

 

恋愛慣れしている人なら付き合う前でもしてくるかも知れません。

 

では、キスをするという行為はどういった意味があるのでしょうか?

 

キスも恋人的な行為ですよね?

 

しかも、手を繋ぐよりも恋人的な行為です。

 

なので、手を繋ぐ以上に脈アリという事。

 

手を繋ぐよりも告白に近い行為ですよ。

 

付き合う前にキスされたら、告白を待っておきましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

付き合う前に手を繋ぐのには、こんな意味があるんです。

 

手を繋いできたのならほぼ間違いなく脈アリですよ!

 

更なる発展を目指して頑張りましょう!

スポンサーリンク

 コチラの記事もオススメ!